ブログ

2022.07.30

お尻が葉っぱ

 最近、千日紅の葉っぱが虫食いだらけに。

まだ花が咲く前なのに…と思っていたら。

この子が犯人なのか⁉   いや、彼は肉食だから犯人を成敗にやって来た救世主なのか⁉

見事にお尻が葉っぱの形。

虫は苦手なのですが、なんとも愛くるしい姿にホッコリ。

”ハラビロカマキリの幼虫”らしいです。

うだるような暑さの中、爽やかなミドリ色に少しだけ涼を覚えました。

2021.10.14

純正中古パーツ リビルトパーツ

 

「サラやったら、いま手に入らへんねん。 この部品やけど共和さんとこ無いやろか? 中古でどないかならへん?」

 待ってました。自動車解体屋の出番です。 比較的新しい車種の部品が入手困難。 ここの所、このフレーズと共に現れるお客様増えました。

 ピンチにお役に立てるなんて、解体屋冥利につきます。

 

 コロナ禍で新車購入が先に延びてしまい、もう少し乗り続けようというお客様。

 共和商会の純正中古パーツリビルトパーツが、お客様の愛車の ”もうひと頑張り” を後押しさせて頂きます。

 お気軽にお問合せ下さい。

 

 

2021.08.05

こぼれ種

 毎日暑い日が続いておりますが、皆様お変わりございませんか。

こちら共和商会には、只今季節外れの可愛いお花が育っております。

自動車解体という荒々しい現場ですので、少しでも癒しを求め

毎年少しでも明るい色のお花を欠かさないようにしているのですが、

春の植え替えをせずとも、”こぼれ種”からビオラが花を咲かせてくれました。

一株たった5cmほどでチッチャイチッチャイ存在です。 

一番暑い最中、なんと逞しくて可憐。 

「タクマシクてカレン」

この2つ共存するんですね。

実は隣にピンク色のミリオンベルも咲いているのですが、こちらもこぼれ種由来。

可愛いバッタの住み家でもあります。

アリンコも寄ってくるし、こんな小さな植物たちを囲んで小さな生態系がある事に感心。

猛暑のなか打ち水をしながら涼を取り、今日も明日も共和商会は自動車解体がんばります。

2021.06.29

猛暑のお供

 そう、京都の夏。経験された事が無くとも、何気に想像出来そうな響き。

息をするだけでも、そこにじっとしているだけでも…

「これは罰ゲームか何かでしょうか?」

とさえ思える夏。まあ、今や猛暑やら酷暑やらは京都だけでは無いんですけどね。

だけど、われら自動車解体屋。暑いだなんてそんな事言ってられない。

「暑いですよ、で何か⁈」

の顔は、してみるんです。一応強がってみるんです。

だから今年は、ささやか~な味方の登場。 ジャジャジャジャッジャジャーン!

てほどでも無いのですが…

どん! ファン付きベスト

今や現場仕事のマストアイテム。去年は出遅れ入手できず苦い思い出、今年は春からスタンバイOK。

さあ、猛暑でも酷暑でもかかって来やがれ!いやいや、暑なってもらわんのがええのやけれど。

さてこれを着てみて感じた事。涼しいというよりも、風を通して熱を籠らせないという代物ですね。

ガスを使う自動車解体の現場。汗で服がくっつかないというだけで、あ~快適。 グレート ジョブです。 

さあ、君たちもファンベストを着て、塩タブレットを舐めて共和商会で一緒に働いてみないかい?

只今、共和商会は正社員募集中です。ご応募お待ちしております。

2021.06.08

UFOキャッチャー

 でっかいUFOキャッチャー⁉

これ、結構よく言われるんです。引取で車を吊っているいる時に。皆さん目を輝かせて。
いつの間にか人がワラワラと集まって来たりして応援までして下さる。
“暫くの間、危ないから下がって待っていてくださいね。
すみません動画撮らないでくださーい。ご協力有難うございまーす。”
UFOキャッチャー。うーん。一回一回真剣勝負なのは一緒ですよ。
ですが、当たり前ですが何が何でも落とす訳にはいかないのです。
危ないんです。何がなんでも落とせない。ぶつけちゃいけない。人様にケガなんてもってのほか。
ならぬものは、ならんのですよ。
作業中は、遠くからそっと見守って下さいね。
けどね、着地後の拍手。実は嬉しかったりします。
涼しい顔して心の中でガッツポーズ。
受取口から景品は出てこないけど、それ以上の充実感味わえます。
共和商会 今日も安全第一で伺います。

カレンダー

«8月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    

フィード

ブログ内検索